沖縄百科事典  ›  自然

自然

183件中  1件目から 20件目までを表示
ブーゲンビレア

ブーゲンビレア

オシロイバナ科の半つる性低木。 ピンクやオレンジの花弁のように見える部分は苞...

ヘチマ

ヘチマ

方言名 ナーベラー 別名 糸瓜(イトウリ) ウリ科のつる性一年草。 糸瓜の実...

アーサ

アーサ

和名 ヒトエグサ、あおさ 沖縄近海で穫れる海藻。 乾燥状態で売られている場合...

食用ホオズキ

食用ホオズキ

通称 ストロベリートマト 等 沖縄では近年見かけるようになった食べられるほお...

モーウィ(毛瓜)

モーウィ(毛瓜)

方言名 モーウイ ウリ科の野菜。完熟して皮が茶色くなってから収穫する。茶色く...

オニヒトデ

オニヒトデ

方言名 トゥガシチャー 棘皮動物門ヒトデ綱オニヒトデ科で、直径が50cmほどにも...

アリアケカズラ(有明葛)

アリアケカズラ(有明葛)

熱帯アメリカ原産のキョウチクトウ科の半つる性低木。 鮮やかな黄色のラッパ状の...

首里金城の大アカギ

首里金城の大アカギ

首里城の南方の内金城御嶽(うちかなぐすく)境内に生育するアカギの大木群。 樹...

アオスジアゲハ

アオスジアゲハ

体長5㎝程の蝶で、黒い翅に、青い帯模様がタテに一本走っている。沖縄では3月縲・...

リュウキュウハグロトンボ

リュウキュウハグロトンボ

カワトンボ科の仲間で、奄美以南、台湾、中国に分布する。 雄は全体的に青みを帯...

キノボリトカゲ

キノボリトカゲ

別名 リュウキュウキノボリトカゲ 方言名 コーレーグスクェー(沖縄) ヤマバ...

イジュ

イジュ

ツバキ科の常緑高木。非石灰岩の地域に自生するため、沖縄本島中北部に多く見られ...

オキナワスズメウリ

オキナワスズメウリ

方言名 ヤマウィグヮ(沖縄本島) マザムンヌウィン(石垣島) ウリ科の一年生...

キョウチクトウ(夾竹桃)

キョウチクトウ(夾竹桃)

別名 セイヨウキョウチクトウ インド原産のキョウチクトウ科の常緑低木。春から...

キンレンカ

キンレンカ

別名 ナスタチウム 南米原産のノウゼンハレン科の一年草。高地原産で熱さには強...

グンバイヒルガオ(軍配昼顔)

グンバイヒルガオ(軍配昼顔)

方言名 アミフィーバナ・ハマカンダー 亜熱帯地域の海岸でよく見られる、ヒルガ...

サガリバナ

サガリバナ

別名 サワフジ 方言名 キーフジ・ジンカキーギー 奄美以南の熱帯アジア・太平...

タイワンレンギョウ

タイワンレンギョウ

別名 ハリマツリ ヒマラヤ原産の常緑低木。庭木として良く見かける植物です。春...

テイキンザクラ(提琴桜)

テイキンザクラ(提琴桜)

キューバ原産のトウダイグサ科の常緑低木。 「提琴」はバイオリンのことで、葉が...

トウヅルモドキ

トウヅルモドキ

方言名 ヤシマキ・ハブイ 奄美大島以南の琉球列島および台湾・中国南部などに分...

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次の20件>> 

「沖縄百科事典」内の写真