沖縄百科事典  ›  文化・生活  ›  料理  ›  スクガラス

スクガラス

更新日 2012.09.28

シンプルイズベストなおつまみスクガラス豆腐。+シークヮーサー&島唐辛子が通な食べ方。(?)

沖縄の伝統料理、アイゴの稚魚の塩漬け。
スクガラスは沖縄方言で、スク(アイゴの稚魚)ガラス(塩漬け)の事。
塩気のあるスクガラスを豆腐に載せた「スクガラス豆腐」は沖縄料理店の定番メニューです。

沖縄では保存食として昔から親しまれており、酒の肴としても相性バツグンです。

時期


スクは旧暦の5月25~6月25日前後の大潮に近い日に、浅瀬に群れをなしてやってきます。新鮮なスク(稚魚)はこの時期にしか出回りません。
画像547

シーズンのみ手に入る生スクは、そのまま醤油をつけてお刺身としていただきます。



いつでも食べられるスクガラス


画像674

瓶詰めのスクガラスはいつでも手軽に購入できます。


類似記事の写真